WW2っぽいのが好き『電動ガーランド編』

こんばんは、タロです。

最近、仕事疲れで何も書いていなかったので気分転換に久々の更新です。

今回のご紹介は

WW2米軍と言ったら、やっぱりこの銃!


『M1ガーランドっぽいの』


どの変がっぽいのかと言うと


中身が東京マルイの電動M14なのです。(笑
サイト後方の刻印はワザと消さずに残しています。

ストックは中田商店で売っていた実銃用のガーランドストック(なんと6000円で購入!)
フレームはM14のフレームを加工して、ほぼそのまま使用。
当然、セミオートオンリーで切り替えのセレクターはありません。


フロント周りはマルシンのガーランドのパーツを小加工して使用しています。


バッテリーはクリーニングロットの入るスペースをくりぬいてミニバッテリーが入るように加工してます。

バットプレートはスゲー年季が入った状態です。さすが実銃ストック!

基本セミオンリーなのでデカイバッテリーは必要ありません。



そしてこの銃の最大のウリは

マガジンがマルイのショットガン用のショットシェルが使えるところ!
なぜショットシェルなのかというと装弾数が少なく交換が楽しいから!

それでも実銃が8発でショットシェルには30発位入るので少ないとはいえませんが........




トリガーガード部分はM14そのままでマグキャッチ部分を加工することでショットシェルを素早く交換出来るようになってます。
当然ですがM14のマガジンは付ける事は出来ません。


内部は基本的にノーマル、セミのレスポンスupのためにバッテリーはミニの中でも容量の大きい物を使っているので特に不満はありません。(基本、内部ノーマル、外見アブノーマルですから!)

そういえば最近、アームズマガジンの11月号のサバゲパーティーの記事で、自分のガーランドが写真に写っていました。なんか嬉しいものですね。









2008年10月11日 Posted by タロタロツインカム  at 04:52 │Comments(6)

この記事へのコメント
いつ見てもカッコイイな。
よくお客様に「あのガーランドはどーなってるのか?」と聞かれるのでココ見るように言っておきますねw
Posted by .45 at 2008年10月11日 12:30
スゴイですねw

M14にそんなカスタムが出来るなんて(笑)
とてもまねできる技じゃないですね~♪
Posted by 小野田少尉小野田少尉 at 2008年12月28日 04:40
>小野田少尉さん

レスが大変遅れて申し訳ありません。

M14のガーランド化は意外と簡単で、
ストックの大きな加工は2日くらい、その他の調整も含めて約1週間くらいで出来ました。

今度、時間がある時に詳しいレポを書きたいと思います。
Posted by タロタロツインカムタロタロツインカム at 2009年01月17日 03:54
こんにちは。始めまして。
私は最近M1Aの本物ストックにマルイ電動M14を組み込もうとしている者です。
フレームはストックにフィットするようになりましたが、モーターをストックに合わせるための穴あけのアイデアが思いつきません・・・

タロタロツインカムさんは、どのように穴あけしてモーターを仕込んだのでしょうか?ご教授いただければ幸いです。
Posted by ぽんぽこ at 2010年06月12日 02:01
雰囲気が良いですねー。
しかし、よくここまでやりましたね。

初めて撃ったライフルが、アリサカ、モーゼル98K、M1ガーランドなので懐かしいです。
Posted by TACTICALTACTICAL at 2011年01月14日 10:03
はじめまして^^

電動ガーランドですか!!
すごいですね
Posted by カンタカンタ at 2011年01月19日 18:11
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
タロタロツインカム
タロタロツインカム
タロさんの偏った趣味ブログ! 基本Vシネ、あとWW2米軍装備なんかが大好き!

実はM4・AK・グロックは一丁も持っていない?